DocuPrint C3350でトナーを節約するコツ

DocuPrintC3350はFUJIXEROX社のレーザープリンターです。


FUJIXEROXのレーザープリンターの製品ラインナップの中では業務用レーザープリンターと位置づけられていますが、家庭で個人用として使用している人も多い人気商品です。



DocuPrintC3350は、業務用プリンターの中ではエントリーグレードの商品であるため、導入コスト及びランニングコストを抑えることを主眼に開発が進められました。

本体価格は178、000円(税別)と、競合他社のプリンターと比べても若干安い価格が設定されています。
また、トナーカートリッジは純正品の他に、低価格の社外品が多く市場に出回っており、amazonや楽天市場といった通信販売でも購入可能となっています。



ただでさえ、ランニングコストが低いDocuPrintC3350ですが、設定をいじることでよりコストダウンを図ることが可能です。


C3350には、「トナー節約モード」というトナーの消費量を抑えることができる機能が搭載されています。



トナーの消費量によって、「標準」から「かなり薄い」まで合計で4段階に印字の濃さを設定できるようになっており、「かなり薄い」「薄い」などに設定することで、トナーの消費量を大幅に節約することができます。

印刷する文書によって、簡単に設定を変えることができるので、設定をいちいち変えることによる面倒くささを感じるユーザーへも解決策を提示しています。

関連リンク

DocuPrintC3350について

DocuPrintC3350とは、富士ゼロックス(FUJIXEROX)のコンパクトで省エネ性能に優れているA3のカラープリンターのことです。稼働時はもちろん、スリープ時にも0.9W以下の省エネができる設計で、有害物質の発生を抑えた素材構成、用途にあわせてトナーモードの選択ができることで、コストの削減が可能な機種です。...

more

CT201398トナーについて

CT201398は、富士ゼロックス(FUJIXEROX)のDocuPrintC3350で使用されているトナーカートリッジの商品番号です。色はブラックです。...

more